車のおうち(仮)

各地を移動しながら車で生活しています

車で生活しながら考えていること

f:id:sumarinoko:20170620185127j:image

6月5日の日記です。

 

生い立ちもご先祖様も背負ってるものも全部違う他人とではなくそれらが全部同じ数年前の自分と比べよう。と思わないと劣等感でやられてしまう。人は本当に関係ないのにね。ていうか人はみんな自分なのにね。他人に魅力を感じるということは自分がそういう存在だってことなのにね。

家賃6万5000円のワンルームに住んで満員電車に乗って酒飲みのディレクターとケンカしに行っていたAD時代を思い出したらここ数年の私はなんてまともなんだ。

夜中寝ていて怒りで飛び起きることも無くなったしご飯の味が分からないなんてこともなくなった。親身になってくれる人、話を沢山聞いてくれた人、いい人も勿論いたけれど、その人たちに会えて、そしてお別れしてよかった。